50代のクレンジングの上手な選び方とは?

50代のクレンジングの選び方ではまず方法から検討していく必要があります。クレンジングは必ずしも必要なスキンケアではありません。やり方を間違えればいたずらに肌に負担をもたらすだけで終わってしまいます。

クレンジングは可能な限り低刺激なものを。理想は使わない

極端に言ってしまえばできるだけ行わないで済む環境を整えることも大事なのです。この点はメイクの方法とも関わってくるだけに重要です。毎日充分なクレンジングを行わなければメイクを落とすことができないような環境は見直した方がよいでしょう。

 

この基本を踏まえたうえで50代のクレンジング選びを見ていきましょう。クレンジングといえばまずオイルが思い浮かびます。毛穴の奥のメイクや汚れをオイルでかき出して汚れを落とすのです。効果的に汚れを落とすことができる方法ですが、一方で肌への負担が大きな問題となります。

 

いわば効果のメリットと負担のデメリットのどちらを優先するかの選択が求められるわけですが、50代の場合はデメリットの方を重視し、できるだけオイルが使用されていないものを選びましょう。理想はオイルフリー、ただ人によってはオイルフリーでは充分な効果が得られない場合もありますから、自分の肌質を踏まえたうえで判断しましょう。

天然由来成分を多く使用してなるべく無添加なものを選ぶ

それから製品に使用されている成分そのものができるだけ肌に負担がかからないものを選ぶこと。具体的にいえば植物由来など天然素材を使用した成分をどれだけ多く配合しているか、そして添加物をできるだけ使用していないかどうか。とくに添加物は香料、着色料、パラベン、合成界面活性剤など肌に負担をかけるものが多いだけに注意が必要です。

 

美容成分が含まれているクレンジング剤も増えています。コラーゲンやヒアルロン酸のほか、ローヤルゼリーエキスなど、ダメージをカバーしてくれる成分もありますのでチェックしてみましょう。

 

実際に使用してみて突っ張り感を感じた場合には避けた方が無難でしょう。冒頭に挙げたメイクとの兼ね合いも注意しつつ、肌に優しいものを選んでいくよう心がけることが第一です。

洗顔料のおすすめは?洗顔料の口コミ人気ランキング

オトクにお試しから始められる50代に人気の化粧品ベスト5

50代に人気の化粧品を実際に使ってみました!

F.A.G.E.(エファージュ) (化粧品・トライアルセット)

fage

今、話題の酵母エキス配合!目元口元のハリとくすみならまずこの化粧品!
7日間お試しセット 1,300 円・税別(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)

公式HPでさらに詳しく見てみる

管理人の体験談はコチラから


POLA SIGNS SHOT(サインズショット) 2014年ベストコスメ

サインズショット


保湿だけでは消せない表情圧による目元・口元のしわ、ほうれい線専用美容液
医薬部外品・120g 10,800円(税込)

公式HPでお申込み・キャンペーン情報を確認してみる

管理人の体験談はコチラから


リペアジェル

リペアジェル


どんなに保湿しても乾いてしまう年齢肌に!100%美容成分の高濃度美容液
リペアジェルトライアルキット1,900円・税抜(リペアウォーター3,000円相当付)

公式HPでお申込み・キャンペーン情報を確認してみる

管理人の体験談はコチラから