50代の化粧水の上手な選び方とは?

50代になると肌の衰えが隠せなくなります。それだけに衰えがもたらす肌トラブルをいかに防ぐことができるかがスキンケアの鍵となります。そのために化粧水の選択は重要です。年齢を重ねた肌でもっとも問題となるのが乾燥。洗顔後はどうしても肌から水分が失われてしまいますから、化粧水でしっかりと保湿を行っておくことが大事なのです(※50代で選びたい化粧水)。

保湿成分が肌に十分浸透する形で配合されていること

そのため、50代の化粧水の選び方ではまず保湿を重視することが基本です。収れん効果よりも保湿効果に優れた製品を意識して選んでいきましょう。ヒアルロン酸コラーゲンセラミドといったおなじみの保湿成分のほか、肌の内部でコラーゲンの生成を促すビタミンCコエンザイムQ10といった成分も保湿対策に役立つ成分としておなじみです。

 

ただ、この保湿成分を選ぶ際にはひとつ注意が必要です。それはキメが粗くなった肌の場合、有効成分が浸透しにくい状況になっているからです。若い頃なら真皮層までしっかりと浸透していた肌も50代になると角質層の表面で留まってしまうこともあります。そのため浸透性を高める技術や処理を施した製品を選ぶようにしましょう。低分子化されたヒアルロン酸などはその代表的な例です。

 

他にもマリンコラーゲンビタミンC誘導体なども挙げられます。ビタミンC誘導体に関しては水溶性よりも油溶性の方が年齢を重ねた肌には刺激が少なくよいとされています。細かい点ですが、より高い効果を得るためにも考慮しておきたいポイントです。

肌のターンオーバーを整えるフラーレンやEGFなども

それから美白効果を備えた化粧水を購入する選択肢もあります。これはその人の肌の状態によっても判断が異なってきます。シミが気になる人は肌のターンオーバーを改善してくれるフラーレンやEGFといった成分が含まれた製品を意識して選んでみるとよいかもしれません。美容液と一緒になった製品などもありますからチェックしてみるとよいでしょう。ただし、美白成分は刺激が強すぎることもあるのであくまで肌質にあったものを選ぶことが大事です。

 

化粧水はスキンケアの第一歩。それだけに適切な選択がスキンケア全体の成果を決めてしまう面もあります。自分が抱えている肌の問題や肌質を正しく理解したうえで適切なものを選ぶことが求められるでしょう。

50代で選びたい化粧水口コミ人気ランキング

 

 

50代に人気の化粧品を実際に使ってみました!

F.A.G.E.(エファージュ) (化粧品・トライアルセット)

fage

今、話題の酵母エキス配合!目元口元のハリとくすみならまずこの化粧品!
7日間お試しセット 1,300 円・税別(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)

公式HPでさらに詳しく見てみる

管理人の体験談はコチラから


POLA SIGNS SHOT(サインズショット) 2014年ベストコスメ

サインズショット


保湿だけでは消せない表情圧による目元・口元のしわ、ほうれい線専用美容液
医薬部外品・120g 10,800円(税込)

公式HPでお申込み・キャンペーン情報を確認してみる

管理人の体験談はコチラから


リペアジェル

リペアジェル


どんなに保湿しても乾いてしまう年齢肌に!100%美容成分の高濃度美容液
リペアジェルトライアルキット1,900円・税抜(リペアウォーター3,000円相当付)

公式HPでお申込み・キャンペーン情報を確認してみる

管理人の体験談はコチラから